おうちでできること

こどもとの家遊びを中心に、雑記ブログです。

美容師さんに思うこと。

美容師さんは、髪を整える職業についてらっしゃるくらいだから、ライフスタイル<髪なのかな?と思うことがありました。

 

私がショートヘアにしていた時。私はその頃はよく自転車に乗っていたので、朝ワックスで整えた髪も自転車乗って会社に着いた頃には、風を受けてホワワーンと膨らんでしまってました。

 

美容院に行ったときに、美容師さんにその悩みを告白し、「何かいい方法ないですかね?」と聞くと「自転車乗るのやめたら?」と…。

 

ん??髪型のために、ライフスタイルを変えなきゃいかんの??

 

私は、自転車で風を切って走るのが好きでしたし、体力作りにもなるし、車より安上がり、歩くより早いしと、自転車に乗る生活は気に入っていたので、髪のプロに聞いた私の髪の悩みの解決方法が「自転車辞めれば?」で、とてもガッカリしました。

 

きっと美容師さんは、その職業に就くくらいだから、髪型が人生の優先事項の上位にいて、髪型が崩れるようなライフスタイルは選択しないんでしょうね。

 

つい先日も、また違う美容師さんの話ですが、前髪を切るかどうするかの相談をしているとき。私はくせ毛なので前髪がキマる!というのはなく、ヘアアイロンも子どもが触ると危ないので使いたくない。だからいつもピンで留めたりしてしまうと伝えました。その美容師さんは、縮毛矯正も進めてくれましたが、私は過去に縮毛矯正をかけてあまり似合わないなと思ったことがあるので、断りました。

 

すると、その美容師さんは、くせ毛がいい感じなので、このまま上手く流せるんじゃないか?と前髪を整えてくれました。

 

確かに、美容師さんが手ぐしでササッと整えてくれた時はまとまってるんですが、右向いて左向くともう崩れている…。そしてまた整えて、少し動くと崩れて…の繰り返しです。

 

んんん?一日中顔を動かさないなんて無理だし、外を歩けば風も吹けば雨も降るんだけど?そんな数分の間に、鏡見て何度も手直ししなきゃいけないような髪型は、私には面倒すぎるのです。

 

案の定、家に着くと髪は風をまとって膨れ上がり、前髪もナニコレ…?という有様。

 

一日中、家にいる訳じゃないのになぁ。という訳で、今日も一つにくくって、前髪はピンで留めております。