おうちでできること

こどもとの家遊びを中心に、雑記ブログです。

おうち遊びを提案しておきながら、その前提には外遊びがあります。

子どもと一緒に外遊びをするのが、私の家族は大好きです。

 

晴れた休日には必ず公園に行きます。午前と午後の2回行くこともあります。幼稚園後でも公園に行くこともあります。

 

我が家の子どもたちは、外が大好きなのです。泣いていても、お外行く?と聞くと、行くと言って泣き止むこともしばしばあります。

 

私たち大人も、ちょっと外の空気吸ってくるなんてセリフを聞くことがあるし、落ち着いたり、癒したりする効果があるのかもしれません。

 

昔近所に住んでいたおばあさんとお友達になりました。その方はいつも庭に出てらして、散歩に出かける私たち親子に声をかけてくれました。「外に出るのはいいわよ。子どもも大人も心の換気ができるわよ。」と。

 

心の換気、それは本当にその通りだと思います。

 

風が気持ちいいなとか、新緑の香りのむせ返るような湿度だったり、ハチが飛んでて怖いなとか、雨がしばらく降ってないから川が細くなっちゃったとか、雨がたくさん降ったから川が元気になってる!などなど。

 

全部当たり前のことなんだけれど、当たり前のことに気づけることに幸せを感じます。子どもたちとその小さな気づきを日々共有することが、何よりも嬉しいです。

 

だから、私は歩いて登園することが好きです。時々寄り道したり、知らない道を見つけたら探検したりします。思いがけない発見があったり、疲れすぎて抱っこをせがまれて、重い重いとヘトヘトで家にたどり着いたり。

 

子どもと外で過ごす時間が増えると、自然に子どもの体力もつく気がします。子どもが体力あると、大人は楽です。

 

あと、外に出ると兄弟ケンカも途端にしなくなります。これも心の換気効果かな?

 

今日も晴れています。また公園に行ってきます!今日も、昨日に引き続き虫取りでもしようかな。

f:id:grenza:20190512055809j:image